無理のない範囲でキャッシング

過去に何度かキャッシングしたことがあります。

 

 

 

その時の状況は・・・お給料日前でスッカラカンの状態の時に、

 

絶対にはずせない飲み会などが重なってしまい、数万円ですがキャッシング

 

しました。

 

 

 

計画性の無いキャッシングは返せなくなると困るので、かならずお金が入ってくるあてがある時で、一時しのぎとして、利用させてもらっています。

 

 

 

気をつけている事は、キャッシングが当たり前にならない事です。

 

最後の手段として利用するだけで、本当に困った時だけにしています。

 

日常化して、借りるのが当たり前の生活になっても困るので、本当に必要かどうか、他の手段でどうにかできないか(例えばお金になりそうな物をリサイクルショップに持っていくなど)よく考えてからにしています。

 

 

 

この年末年始も何かと物入りで、お金は出ていくばかりで、予算以上にお金を使いすぎてしまいました。お給料日まで本当にギリギリの生活なので、それまでなるべく出費はひかえ、いざという時に利用したいと思います。


このページの先頭へ戻る